カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

しあわせミニ茅の輪

伊勢志摩地方に伝わる「蘇民将来」の書かれたしめ縄の一種です。
鞄に付けたり、ドアに付けて疫病退散の御守としてお使いください。

蘇民将来のいわれ

昔、伊勢の地を旅した須佐之男命(スサノオノミコト)は、日が暮れ泊まるところに困っていると、貧しくとも心豊かな蘇門将来(ソミンショウライ)が、須佐之男命を自分の家に泊め、手厚くもてなしました。須佐之男命は蘇民将来の善行に大変感激し、「後の世に疫病あらば、汝、蘇民将来の子孫と云いて、茅の輪を以ちて腰に付けたる人は免れなむ。」と言い残し、去っていきました。
以来、蘇民将来は茅の輪のおかげで、疫病が流行ってもその災いから免れ代々栄えました。そして、いつの頃からか伊勢地方では、しめ縄に魔除けとして「蘇民将来子孫家門」の札を下げるようになったと言われています。

門符の裏に書かれている「急々如律令」とは、悪魔を退散させる呪文の一つ。(急々に律令のように厳しくせよの意)
また、左右には格子形「ドーマン」と星形「セーマン」と言われる魔除けの印が入っています。(伊勢志摩の海女が魔除けの印として使ってきました。
「セーマン」は陰陽道の安倍清明、「ドーマン」は芦屋道満の影響を受けていると言われています。)

蘇民将来ストラップ 裏面

しあわせミニ茅の輪

価格:

1,000円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

●サイズ:縦約4cm×横約2.4cm

こちらの商品はいかがでしょうか

購入数

蘇民将来ストラップ

750円(税込)
伊勢志摩地方に伝わる「蘇民将来」の書かれた厄除けのストラップです。
商品を見る

蘇民将来御守札

1,400円(税込)
伊勢志摩地方に伝わる「蘇民将来」の書かれた厄除けの御守札です。
首に掛けられるように長めの紐が付いています。
紐の色は、赤と紫からお選びください。
商品を見る

火打ち石セット

2,300円(税込)
火打ち石には火起こし道具としての他、古くから厄除け、縁起担ぎとしての使い道もあります。
ここ一番の勝負の前にカチカチ、危険な目に遭わないようにカチカチ、火打道具を古くも新しい日本の文化としてご愛用ください。
購入数

海女の祈り

3,400円(税込)
宮忠オリジナル 伊勢の神棚職人が作る固め器入りで初めてでもキレイな盛り塩ができます。伊勢志摩地方の海女に古くから伝わる魔除けの紋を描いたお皿とセットにしました。

ページトップへ